栃木で看護師として働くなら

看護師としてキャリアアップを目指すなら、やはり大学病院での勤務を経験しておくに越したことはないでしょう。
大学病院に来る患者さんの多くは、大学病院にある最新の医療機器や医療知識を基にした治療を必要としている人達です。
総合病院ではやりきれなかった検査や治療を大学病院でならできるのではないかと期待して訪れることが多いため、大学病院で取り扱う症例の幅は広く、いろいろな経験を積むことができます。
たくさんの症例を間近で見ることによって、専門的な知識を得たり、スキルアップのための研修や勉強会に参加したり、資格取得のためのサポート体制の厚い病院に就職することで得るものは大きいといえます。

栃木県内でこうしたメリットのある大学病院で働くなら、日光市にある獨協医科大学日光医療センター、もしくは下都賀郡にある獨協医科大学病院、下野市にある自治医科大学病院が挙げられます。
それぞれに特徴があります。
獨協医科大学日光医療センターは地域医療に力を入れた病院なので、地域の人々の健康を支えるための看護が求められますし、同じ獨協医科大学の病院でも下都賀郡にある獨協医科大学病院は特定機能病院の指定を受けている病院です。
自治医科大学附属病院は大学病院でありながら、キャリア支援も充実した病院で、僻地医療を学ぶ機会が与えられるなどより幅の広い経験を希望する看護師にはチャンスの多い病院と言えます。

もちろん、こうした大学病院以外にも栃木県内には様々な病院があり、比較的求人募集の多い地域と言えます。

看護師として働く上で希望する条件は多々あると思いますが、こうしたキャリアアップを目指すという目標に関しては、地元の小さなクリニックでは目指すことのできないものとも言えます。
ただし、大学病院では学べない実践的な経験をより多く学ぶことのできる病院もあるので、こうした病院への転職も含めて様々な形でのキャリアアップを検討するのもよいかもしれません。

逆にキャリアやスキルを磨くことではなく、長く自分の生活スタイルに合わせて看護師として働きたいということであれば、健康診断のためのナースや企業のナース、介護施設のナース、小さなクリニックのナースといった日勤のみで休日の多い仕事を選ぶのもひとつの選択です。
常勤看護師だけでなくパートやアルバイトとして働く看護師の募集や企業看護師の求人も栃木県内にはたくさんあります。
自分がどんな働き方をしたいのかよく検討してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>